舘林の手筒花火

花火のシーズンが始まりましたが、ラッキーにも雨が降らず館林での手筒花火を
楽しんで来ました。
a0278554_05110693.jpg
a0278554_05112102.jpg
a0278554_05113317.jpg
a0278554_05114486.jpg


[PR]
by loughpaper2788h | 2017-07-26 05:13 | イベント | Comments(8)
Commented by sarusaM1 at 2017-07-26 07:29
迫力が有りますね!
手筒花火、持っている方は熱くないんでしょうか?(^^;
Commented by k-masa7x4 at 2017-07-26 18:58
おお、手筒花火勇壮ですね。
SSもぴったりですね。
小さい手筒花火は見たことあるんですがこのサイズのはないんです。
わたしの地元三河地方は手筒花火のメッカで
いろんなところで上げてるんですが未だ見れず。
Commented by hanashigai at 2017-07-26 22:46
バチバチ、シュボボボの音と共に火薬の香りが伝わってまいります。
勇壮で有名な花火祭り、いつか観覧してみたいです。
Commented by loughpaper2788h at 2017-07-27 04:27
sarusaM1さん
手筒花火の他にスターマインも上がり楽しいひと時でした^^
Commented by loughpaper2788h at 2017-07-27 04:35
k-masa7X4さん
今回の手筒花火は豊橋のチームから指導受けて継続されています^^
聞いたところ、いたるところで行われていて、近くで見れるらしいので行ってみたいな(^^♪
Commented by loughpaper2788h at 2017-07-27 04:42
hanashigaiさん
豊橋のご指導で実施出来ているようです♬
県の条例で観覧席までの距離が異なるようです。
露出時間を今回は1/15位でしたが、数秒間露出でも取れれば良かったのですが、久し振りと現場での緊張感で撮れませんでした^^;
Commented by hanashigai at 2017-07-28 22:25
いやいや、素晴らしい夏らしいショットだと思います。
1/15で臨場感ありますしちょうどよいのではないでしょうか?
RAW撮影なら現像で色温度を操作すると手筒を支える方が浮かび上がってきて更に迫力が出るかも知れません。
やはり花火は夏の風物詩ですからひと夏に一度は観たいですよね♪
今日は隣の滋賀県で手筒花火をする祭りがあったのですが、行けなかったのが残念です(´;ω;`)

「モデル撮影会」でのレンズ選択の件ですが、モデル撮影会では撮影ポジションや距離を自由に考えるのは難しいかも知れませんから、私のブログでのコメ返とは逆の考え方、すなわち動けないからズームに頼ると割り切って、機動性を有効活用したほうが成功率が上がると予測します。
背景を見せたいロケーションならワイド側で、モデルさんを協調したいならテレ側など、そしてアングルにも注意すれば自由に動けない撮影ポジションで豊富なバリエーションを作れるからです。
もちろん明るい単焦点が使える現場ならバンバン使って撮ってください\(^o^)/
Commented by loughpaper2788h at 2017-07-29 05:18
hanashigaiさん
貴重な経験に基づいた情報とアドバイスありがとうございます♬
<< 三沢基地航空祭 ごろんこ祭り >>