春の訪れを知らせるミツマタ

春を知らせるミツマタを見学して来ました。桐生の山々には木々が芽吹く前にミツマタの花
が咲き始めます。黄色の花びらは暖かさも感じました。この頃、天気が今一で桜の開花も足踏み状態
ですね!
a0278554_05203299.jpg
a0278554_05204416.jpg


a0278554_05205663.jpg


[PR]
by loughpaper2788h | 2017-03-30 05:25 | 自然 | Comments(4)
Commented by k-masa7x4 at 2017-03-30 19:25
立派な群生地ですね。
緑の木とミツマタの黄色の対比が素敵ですね。
先週わたしもミツマタを撮ろうと早朝より出かけたのですが
まだ開ききっておらず惨敗でした。
今週末に再挑戦です。
Commented by loughpaper2788h at 2017-03-31 05:31
k-masa7X4さん
霧期待で雨の日に出かけたのですが、カメラが濡れるだけでした^^;
私もあまり気にしていませんでしたが、ミツマタ群生
を見ると中々気に居りました。
Commented by sarusaM1 at 2017-04-09 10:03
綺麗な群生地ですね(^^)
ミツマタは確か和紙の原料になりますね。
日本の紙幣の原材料もミツマタが使用されているそうです。
ココの群生地のを全て紙幣にしたら大金持ちです。
行ってみたいですが、周辺が杉だらけですね。
花粉症の私ではかなりの「重装備」が必要なハズです(笑)
雨の日だと比較的楽ですが。
Commented by loughpaper2788h at 2017-04-09 14:20
sarusaM1さん
ここは伐採した跡のようでミツマタの凄い繁殖力のようです。なるほどお金になれば素晴らしいですね。。

<< 待ち遠しい春 スズメと白鳥 >>